ホーム > バイナリーオプションとは > バイナリーオプションとFXの比較

バイナリーオプションとFXの比較

バイナリーオプションとFXの比較

よくバイナリーオプションという金融商品はFXに似ていると言われます。では、どういうところが似ていて、その違いはどのような点か確認してみましょう。

まだバイナリーオプションにするか、FXにするか迷っている方の参考になれば幸いです。

まずバイナリーオプションとFXの比較項目としては『利益』『損益』『レバリッジ』『取引時間』という4つの項目から比較してみます。
img20

利益

バイナリーオプション:一定
FX:差額分

FXは価格の値動きにより利益は一定ではありません。
そもそもFXとは、安い時に勝って高い時に売るという流れで、普通の商売の基本みたいなものです。

その差が大きければ大きいほど利益は増えますが、逆も言えますし、タイミングが良ければ大きな利益が入ってくることも可能です。

バイナリーオプションはというと利益が一定です。差額は関係なく高いか安いかのどちらかのみで判定されます。よって大きな差額がでようとも配当に関係はありません。値動きの幅には左右されたいため、安定した利益は出しやすいとされています。

損益

バイナリーオプション:一定
FX:差額分

FXは大きな利益を出すことも可能な分、多額の損益を出すこともあります。また値動きの幅も関係しますのでその差額が大きければ大きいほど損益は大きくなります。

バイナリーオプションは賭ける金額は自分で設定出来ますので、それ以上の損益はでません。自分の計画通りにチケットを購入すれば、最悪でも自分が損失する金額は初めから把握出来ますので、自己管理さえ出来れば怖いものではありません。

レバレッジ

バイナリーオプション:なし
FX:あり

レバレッジとは他人の資本を使い、自己資本に対する利益率を上げることですが、FXにはレバレッジがありますが、バイナリーオプションではありません。

FXは差額が重要な為、取引額が増やして利益を上げることに便利ですが、逆に、それだけ利益が上がらなかった場合のデメリットも備えています。
FXで稼ぐにはレバレッジは必要ですが、その分デメリットも大きいです。それに比べバイナリーオプションは少額の利益をコツコツあげて行く形になりますので、リスクなく行うことが出来ます。

安定した取引を行うにはバイナリーオプションのほうがよさそうです。

取引時間

バイナリーオプション:短時間
FX:長時間

FXは差額大きくして、利益をあげていきますので差額が開くまで長期的に取引を行う傾向がございます。時間を沢山使っても差額が出ない時もありますし、マイナスになってしまうこともあります。

バイナリーオプションは数分後に上がっているか下がっているかを予想するためFXなどの投資と比べれば短期間で結果が分かります。
どちらが良いかは人それぞれですが、取引時間が決まっているバイナリーオプションのほうが、ゴールも決まっていてリスクも最小限ということから初心者向きの投資だと言えるでしょう。

いかがでしょうか。

これを見て頂ければバイナリーオプションは初心者向きの投資でFXはリスクがあるため、投資に詳しいにおすすめという感じです。

FXとバイナリーオプションの違いが理解出来たら次にバイナリーオプションのはじめ方について確認してみましょう。

FXバイナリーオプション ブログランキングへ

バイナリーオプション業者ランキング

ソニックオプション

SONIC OPTION(ソニックオプション)
トレーダーや投資家に話題になっているソニックオプション
取引もシンプルでスピーディーなのが魅力で今後ますます盛り上がりを見せる海外業者です。
無料口座開設はこちら

バイオプ

バイオプ(Bi-Op)
ローリスクハイリターンを注目業者「バイオプ(Bi-Op)」
脅威の高いペイアウト率を誇る初心者向けのバイナリーオプション業者です!
低コストと高利益をあげたいなら間違いなくここです!
無料口座開設はこちら

BOBOX

ミリオネアオプション(millionaire option)
最新サービスが常に提供されているミリオネアオプション
初心者はもちろんのこと中級者・上級者にも人気が高い海外業者です。
スマートフォンやタブレットからの取引も人気が高くオススメです。
無料口座開設はこちら