ホーム > バイナリーオプションとは > バイナリーオプションの税金

バイナリーオプションの税金

バイナリーオプションで利益をあげた金額に対して税金はかかるの?

答えは「かかります」

しかし、国内業者か海外業者どちらで取引するかで若干税金の計算方法が変わります。

今回は海外業者をオススメさせて頂いておりますので海外業者の税金についてです。

海外業者の税金のポイントは以下です。

img10

海外業者の税金について

・税金の種類:雑所得(総合課税)

・損失繰越:不可

・納税される所得金額
195万以下:5%
195万~330万:10%
330万~695万:20%
695万~900万:23%
900万~1,800万:33%
1,800万~:40%

国内業者と海外業者ではどちらがお得なのか…

それは稼いだ利益によって変わるので何とも言えませんが、初心者の方にしてみれば、いきなり695万円以上の利益をあげるのは難しいです。

695万円以下の利益の場合は国内のほうが税金が高く付いてしまうので、やはり初心者の方は海外業者のほうをオススメ致します。


FXバイナリーオプション ブログランキングへ

バイナリーオプション業者ランキング

ソニックオプション

SONIC OPTION(ソニックオプション)
トレーダーや投資家に話題になっているソニックオプション
取引もシンプルでスピーディーなのが魅力で今後ますます盛り上がりを見せる海外業者です。
無料口座開設はこちら

バイオプ

バイオプ(Bi-Op)
ローリスクハイリターンを注目業者「バイオプ(Bi-Op)」
脅威の高いペイアウト率を誇る初心者向けのバイナリーオプション業者です!
低コストと高利益をあげたいなら間違いなくここです!
無料口座開設はこちら

BOBOX

ミリオネアオプション(millionaire option)
最新サービスが常に提供されているミリオネアオプション
初心者はもちろんのこと中級者・上級者にも人気が高い海外業者です。
スマートフォンやタブレットからの取引も人気が高くオススメです。
無料口座開設はこちら