ホーム > バイナリーオプションとは > バイナリーオプションの取引方法

バイナリーオプションの取引方法

バイナリーオプションをはじめて行う初心者のために今回は取引の行い方を説明させて頂きます。

既に口座の開設は完了していますか?
まだの方は前項に戻ってまずは無料で口座開設を行ってみて下さい。

≫バイナリーオプション初心者の口座開設へ

口座開設が完了しいたら今回も初心者が使用しやすい業者「バイオプ」取引のやり方をご説明しますので、確認しながら一緒に確認してみましょう。

バイオプ取引前の入金について

ステップ1
ログインする

口座が開設出来たらバイオプの管理画面にログインしてください。

ステップ2
入金する

ログインしたら右上に『入金する』ボタンがありますのでクリックすると
入金するにあたり、入金時必要情報(個人情報)を入力する画面が表示されます。

入力情報に間違いがないか確認した後、登録してください。

※入金はクレジットカードか銀行振込で行えます。

クレジットカード
20,000円〜500,000円

銀行振込
20,000円〜1,000,000円

上記範囲内で取引を行うことが出来ますが、初めは最低金額でやってみて、慣れてくれば自分にあった金額で取引することをオススメします。

以上で、まずは入金の詳細の登録が完了します。

いよいよ取引開始です。

次は『取引について』です。

入金まで無事完了したら実際の取引を行ってみましょう。

ログインして頂くと

チャートと購入画面が表示されていると思います。
※左側が値動きを表すチャート、右側が購入画面です。

何もしていない初期の状態の時は米ドル/円のチャートが表示されますが
他にユーロ/米ドル、ユーロ/円、ポンド/円なども取引する事が可能です。
米ドル/円が初めての方は分かりやすいので初期状態のまま説明していきます。

チャートの見方

横軸:時間
縦軸:レート

となっており、自動的に最新の情報に更新されます。

ハイ&ローの予想が出来たら、実際に購入します。

チャートの上に
「終了」「判定待」「判定待」「受付中」「受付中」とい数字(時間)が書かれた5つの表示がありますよね?

この中の「受付中」をクリック。

※時間の異なる「受付中」が二つありますが、どちらを選んで頂いても構いません。


緑色の縦線がスタート時間になります。


このスタート時間(緑色の縦線)を基準に予想します。 判定時間になるまで、円高?円安?を予想します。 では、実際にやってみましょう!

500円で実際に購入してみましょう

「円高」ボタンの下の購入金額欄に「500」と入力してください。

※500円から購入することができるので、「500」と入力した場合は500円分購入ということになります。

円安になると予想する。

青色の「円安」ボタンをクリックする。

次に下の「規約に同意して購入する」をクリックします。

たったのこれだけです!

これで取引が完了します。

ドキドキの結果はこうやって確認する

オレンジ色の縦線が判定時間です。
オレンジ色の縦線とジグザグになっている折れ線が交わった際に背景が青(円高)、背景がピンク(円安)のゾーンになりますので、そこで自分の予想のゾーンに来ていれば的中ということになります。

≪払い戻しについて≫

予想が当たった後に購入金額×ペイアウト倍率の金額が戻ってきます。

例)
倍率が1.8で500円購入したら900円が払い戻しとなります。

これが取引の流れと的中時のルールになります。

バイオプで取引を試す


FXバイナリーオプション ブログランキングへ

バイナリーオプション業者ランキング

ソニックオプション

SONIC OPTION(ソニックオプション)
トレーダーや投資家に話題になっているソニックオプション
取引もシンプルでスピーディーなのが魅力で今後ますます盛り上がりを見せる海外業者です。
無料口座開設はこちら

バイオプ

バイオプ(Bi-Op)
ローリスクハイリターンを注目業者「バイオプ(Bi-Op)」
脅威の高いペイアウト率を誇る初心者向けのバイナリーオプション業者です!
低コストと高利益をあげたいなら間違いなくここです!
無料口座開設はこちら

BOBOX

ミリオネアオプション(millionaire option)
最新サービスが常に提供されているミリオネアオプション
初心者はもちろんのこと中級者・上級者にも人気が高い海外業者です。
スマートフォンやタブレットからの取引も人気が高くオススメです。
無料口座開設はこちら