ホーム > バイナリーオプション体験談ブログ > 心理を読むテクニカル指標

心理を読むテクニカル指標

こんにちは。
バイナリーオプションに限らず、相場予想には投資家たちの心理が反映します。

実はMetaTrader4のインジケーターで、その心理を読むことができます。

といっても、売り買いの数などで数値化するだけなので、本当に心の中を読むわけではありません。

取引スタート

心理を読む指標として「オシレーター系」の指標を使います。

今回はシンプルで人気のあるインジケーター「RSI」を使って予想してみました

RSI

真ん中のラインを50%として、下のラインが25%、上のラインが75%です

このパーセンテージは、そのまま相場の売られ過ぎや買われ過ぎを表すので、投資家たち心理がそのまま反映されているわけです。

買われ過ぎの傾向が多かったので、75%のラインに割り込み、ローソク足でも下がる見込みのタイミングでLOWの購入という作戦です。

結果は30回の取引で23回の的中なので勝率は76%!

見事な勝ち越しです。


FXバイナリーオプション ブログランキングへ

バイナリーオプション業者ランキング

ソニックオプション

SONIC OPTION(ソニックオプション)
トレーダーや投資家に話題になっているソニックオプション
取引もシンプルでスピーディーなのが魅力で今後ますます盛り上がりを見せる海外業者です。
無料口座開設はこちら